KURONE(クローネ)は白髪から黒髪へ!!そのサプリメントの成分が何と○○が…– 美肌革命!最新情報。

KURONE(クローネ)は白髪から黒髪へ!!そのサプリメントの成分が何と○○が…

ヘアーケア

白髪から黒髪に!!

 

KURONE(クローネ)は白髪から黒髪へと女性のために開発したサプリメントです。年齢とともに悩む、白髪世代の女性のために「黒々成分」をふんだんに配合し、全部で63種類の成分を独自に配合しています!

開発にあたって、一番大切にしてきた部分は飲みやすさです。1つの成分が多く入っている事をウリにしているサプリメントも多いですが、体内で吸収しきれないで栄養素はすべて排出されてしまいます。

そこで開発されたのが、KURONE(クローネ)です。身体に吸収されやすい量の栄養素を研究し、効率的に摂取していただく事ができるようになりました。何度も試行錯誤をして納得できるサプリメントがついに完成しました。

30代から増える白髪ですが、原因は出産や加齢、ストレスなど様々な要因があると言われています。染めても染めても、終わりのない白髪との戦い!白髪を染めたくても、肌が弱く染めることができない方も多くいらっしゃいます。

また染めることによって、頭皮環境が悪化し、薄毛や毛穴のつまりによる縮毛などがかえって悩みが増えてしまう方も。活躍が目覚ましい現代の女性に、白髪の悩みが多いことがわかりました。

❤白髪から黒髪に!! KURONE(クローネ)は女性のために開発したサプリメントです(^^)/

KURONE(クローネ)の公式サイトはこちらからご確認ください。

↓↓↓

【KURONE】黒々成分を独自監修で特別配合

 

KURONE(クローネ)の成分

 

❤ 女性に嬉しい美容成分など63種類含まれていて、髪だけでなく体内の調子を上げてくれるのも嬉しい!!

エイジングヘア(生えてきた時から弱っている状態)に、飲んで実感!

☆黒々成分を独自監修で特別に配合!メラニン色素の生成サポートで輝く黒髪を目指します。

ひじき粉末→ 白髪の進行を遅くし、黒色の元であるメラニン色素を生み出すのに必要です。

イカスミ粉末→ メラミン色素の元になる「チロシン」を豊富に含んでいる。

ブラックジンジャー→ 白髪や薄毛など、頭皮環境全般の老化現象に対して、アンチエイジング作用を発揮。

醗酵黒ニンニク粉末→ 黒ニンニクとは、ニンニクを一定の温度で熟成させたもののこと。黒ニンニクにすることによって発生するSアリルシステインは抗酸化作用が期待されている。

ごまエキス→ ごまに含まれているビタミンEやビタミンB1.B2にはエイジングケアの効果が。さらにアントシアニンはメラミン色素を作り出す働きがある。その他にも銅.亜鉛など髪の生成に必要な成分が豊富。

黒コショウエキス末→ 血流促進効果があり、吸収した栄養をまんべんなく頭皮に行き渡らせる。

※クローネの成分構成は優秀です。

クローネは、黒髪に必要な必須アミノ酸の豊富さが特徴的です。また合計63種類の成分には、美容成分も多く含まれています。白髪世代にオススメのサプリメントと言えると思います。

 

白髪を黒髪に回復させることは可能です。

毛髪は、髪を色づけているメラニン色素が色素細胞から作られなくなることで、白髪になります。一度白髪になっても、メラニン色素が作られなくなる原因を取り除くことで黒髪へ回復させることができます。

白髪になる原因は様々ですが、色素細胞の機能を保つために必要な栄養が不足すると、白髪のリスクを高めます。

メーカーより

 

そもそもなぜ白髪が生えるのか?

 

☆白髪は、頭皮から生まれるもの。

不調の原因は栄養不足.熱やこすれ.精神的ストレスによる発毛サイクルの乱れが有力視されています。イキイキとした黒髪を生み出すために必要な黒色の元「メラニン」を作るための栄養をサプリメントで摂取することで髪の改善が期待できます。

加齢.生活習慣.紫外線.ストレス.パーマカラー.ドライヤー熱などが原因の要素!

だから、白髪サプリで体の内側から頭皮環境を整えて正常なヘアサイクルを。

白髪の仕組み→ メラノサイトの機能低下によりメラニンが減少、白髪になります。

黒髪の仕組み→ メラノサイトで作られたメラニン色素が毛髪内部に取り込まれ、髪が黒くなります。

※美しい黒髪にはメラニンの生成が大事!! と、いうことです。

 

美肌Dr. Dan
美肌Dr. Dan

髪(メラニン生成)と頭皮(頭皮環境改善)へWアプローチして、しっかりとエイジングケアします!

詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

使用満足度90%!! KURONE(クローネ)の公式サイトはこちらからご確認ください。

↓↓↓
↓↓↓
初回93%OFF【KURONE】

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました