美肌革命19 毛だって機能を持っている – 美肌革命!最新情報。

美肌革命19 毛だって機能を持っている

化粧品の豆知識

美肌革命シリーズから化粧品の豆知識をご提出していきたいと思います。

毛の機能と構造

哺乳類には全身に毛が生えています。ヒトも太古には体毛が密生していたといわれていますが、進化とともに体毛を退化させ、現代人では頭部その他一定の部分に硬毛を残すだけです。

毛には本来、保護.保温機能と感覚器としての機能があるといわれていますが、ヒトの場合でも頭髪は脳と頭蓋骨の保護、眉毛.まつ毛は汗やほこりまたは日光から目を守り、鼻毛は粉塵や昆虫の侵入を防ぐ役目を果たしています。

そして特に重要なことはその毛包に豊富な知覚神経の受容器を持ち、触覚に優れていることです。よく大きさの比較で毛髪が例になりますが、日本人の毛髪の大きさは80~150μmで、断面の形は人種や部位によって円から偏平で、毛の形状も直毛、波状毛、縮毛の3種類に分かれます。

毛髪の仕組みをお話しましょう。表皮が真皮の方にくぼんで毛包を形成し、その上方には皮脂腺があります。ここで皮脂を分泌し、頭皮や毛髪にうるおいを与え、保護しています。毛包の中ほどには起毛筋があって、寒いときは自律的に収縮し、鳥肌を立てます。

毛髪は表面に出ている毛幹と膨らんだ部分を毛球といい、毛球の中央部に球状にくぼんだ部分を毛乳頭といいます。毛乳頭には毛細血管や神経は入り込んでいて、栄養や酸素を取り入れ、毛髪の発生や成長をつかさどっています。

毛乳頭に接したところに毛髪を作る毛母細胞と毛髪に色を与えるメラノサイトがあり、ここで毛髪が作られるのです。一方、毛幹は、外部から中心に向かって毛小皮、毛皮質、毛髄質の3層に分かれます。毛小皮はキューティクルとも呼ばれ、ウロコ状に重なり内部を保護しています。

無理なブラッシングや乱暴なシャンプーで傷ついたり、剝がれやすくなります。毛髪は大部分がケラチン蛋白でペプチド結合やシスチンのジスルフィド結合、静電相互作用、水素結合などでその形状を保っています。 (化粧品の本、福井寛著書参照)

 

美肌Dr. Dan
美肌Dr. Dan

◎毛には保護.保湿と感覚器としての機能がある。

◎毛髪は表面に出ている毛幹と皮膚中の毛根に分かれる。

が、今回のポイントでした。

 

※オススメの化粧水はこちらです。
↓↓↓
↓↓↓
トリコチロアールの効果は抜け毛や薄毛のお悩みの方へ!
https://kirei-88.com/the-effect-of-trico-tiroar-is-for-those-who-are-worried-about-hair-loss-and-thinning-hair/

 

全記事一覧はこちらです!⇒ https://kirei-88.com/site-map/

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました