美肌革命10 お肌の老化わかりますか? – 美肌革命!最新情報。

美肌革命10 お肌の老化わかりますか?

化粧品の豆知識

美肌革命シリーズから化粧品の豆知識をご提出していきたいと思います。

老徴、自然老化と光老化

よく首を見ると歳がわかるといいます。首の肌状で年齢を推定しているのでしょうが、確かに歳をとるとシワが増え、皮膚がたるみ、黄味がかり、ツヤがなくなり、シミが多くなります。

老化そのものについてはプログラム説として遺伝子プログラム説や老化時計説、非プログラム説では遺伝エラー説等があります。また、精神的ストレス、栄養不足.運動不足.睡眠不足などの内面的な原因や外からの乾燥、紫外線などによって皮膚は老化していきます。

特に日光にさらされることの多い顔面やうなじ、手の甲などでは皮膚が硬くゴワゴワして深いシワが目立ちます。紫外線が原因で起こるこの変化は光老化です。日光の当たらない腹部や臀部(でんぶ)の老化はそれに対して自然老化と呼ぶ場合もあります。

自然老化は一般に皮膚の機能が低下して萎縮し細胞数が少なくなって皮膚が薄くなります。これに対して光老化では皮膚は厚く、エラスチンの塊りが蓄積するといった違いがあります。加齢による女性ホルモンの減少によってコラーゲンが減少し、真皮が薄くなって弾力性がなくなることが知られています。

老化による外観の変化はどうでしょうか。皮膚のキメは若い頃には極めて細かく、皮丘.皮溝の凸凹が明瞭ですが、加齢とともにキメが粗くなり、凸凹が浅く不鮮明になって、毛穴も大きくなります。シワが増えるのが最も顕著(けんちょ)な特徴です。

一口にシワといっても形状は多様で、そのシワを①線状シワ②図形シワ③縮緬ジワの3つに分けることが可能です。①②のシワは筋肉の動きによって繰り返し皮膚に変形が加わってシワとして固定していくと考えられています。

②図形シワは日光露出部に見られる深いシワで、③縮緬ジワは真皮表皮境界部の平坦化や、結合力の低下によって皮膚が弛緩(しかん)し、細かいヒダが生じると考えられています。
(化粧品の本、福井寛著書参照)

 

美肌Dr. Dan
美肌Dr. Dan

◎老化については、遺伝子プログラム説や老化時計説、遺伝エラー説などがある。

◎シワには線状シワ、図形シワ、縮緬ジワがある。

が、今回のポイントでした!

 

全記事一覧はこちらです!⇒ https://kirei-88.com/site-map/

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました